読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第3回 CoderDojo 調布を開催しました

11月26日(土)に第3回 CoderDojo 調布を開催しました。

coderdojo-chofu.doorkeeper.jp

当日の様子

チャンピオンとメンターの自己紹介

まずはチャンピオン(主宰)の石原さんより開催の挨拶です。

f:id:kaorun55:20161126093401j:plain

メンターの自己紹介兼いろいろな技術の紹介です。 自分のやりたいことをやる場であると同時に、新しい知識を得る場でもありたいと考えています。

今回も最初に私(中村)から「Osmo」というiPad とリアルなブロックを使ってコーディングなどを遊んで学べるおもちゃです。スライドはこちらf:id:kaorun55:20161126095258j:plain

つづいて、おおやけさんから「Scratchでシューティングゲームをつくろう!」と題して、全10回のショートセッションです。 早速シューティングゲームを作るニンジャの役にたっていたようです。 f:id:kaorun55:20161126095607j:plain

最後に石原さんからRaspberry Piの紹介です。Raspberry PiではScratchやMinecraftが動きます。 f:id:kaorun55:20161126100106j:plain

プログラミングタイム中に、こちらに興味をもって見に来てくれるニンジャもいました。 f:id:kaorun55:20161126104702j:plain

プログラミングタイム

本番のプログラミングタイムです。

参加者のみなさんそれぞれやりたいことを進めます。メンターが紹介したことに興味をもって、そちらを進めるのもいいですね。

今回は「三角関数を分かりやすく表現する」というお題で進めた子もいて、メンター付きっ切りで一緒に考えていました。 f:id:kaorun55:20161126102841j:plain

発表タイム

最後にみんなでやったことを発表しました。

Scratchで参加した子たちは、「自分の声を入れたゲーム」や「シューティングゲーム」などを作っていました。 f:id:kaorun55:20161126111330j:plain

三角関数も無事に表現できたようで、メンターのみなさんも一安心です。 f:id:kaorun55:20161126113637j:plain

JavaScriptで参加した子は、整数型の限界である16桁以上の計算に挑戦すべく、25桁電卓を作っていました。 繰り上がりの処理など見た目以上に難しいことに取り組んでいました。 f:id:kaorun55:20161126113435j:plain

ふりかえり

今回は、算数や数学を使った難しいお題に挑戦する子が印象的でした。 プログラムを使って勉強を楽しく、わかりやすくできるといいですね。

今回のメンターのみなさん

猪股直規さん、おおやけハジメさん、中村薫さん、向井アリー有里子さん、大田一希さん

見学:沖縄にCoderDojoを開きたいと思っている 小川さん

次回開催案内

次回は12月24日(土) 9:30~11:45を予定しています。クリスマスイブの午前中、空いた時間にお越しください!

後日、募集サイトが公開されます。CoderDojo 調布のDoorkeeperページにご登録していただき、案内をお待ちください。

CoderDojo 調布 | Doorkeeper

By 中村薫さん

Photo 向井アリー有里子さん