読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1回 CoderDojo 調布を開催しました

f:id:kaorun55:20160925085211j:plain

9月25日(日)に第1回 CoderDojo 調布を開催しました。

coderdojochofu.hatenablog.jp

当日は小学生を中心に9名にご参加いただき、無事に終えることができました。

当日の様子をおさらい

9時

チャンピオン(主宰)の石原さんより開催の挨拶。みなさん初めてなので少し緊張気味です。 f:id:kaorun55:20160925091320j:plain

9時10分

それぞれプログラミングを開始しました。 f:id:kaorun55:20160925101023j:plain

今回はテーブルを下記4つのグループに分けました。

  • 初心者Scratch島
  • 経験者Scratch島
  • HTML島
  • Rubyなど言語島

9時20分

初心者Scratch島では、メンターから通称「猫逃げ」と呼ばれるゲームの作り方を教わりました。プログラミングもScratchも初めてですが、それぞれオリジナルの作品を発表していました。 f:id:kaorun55:20160925101047j:plain

経験者Scratch島では、シューティングやRPGなどそれぞれが取り組んでいる作品を作ります。「タンクが向いている方向に弾を発射するにはどうすればいいの?」など質問が高度なので、それに答えるメンターも大変です。

HTML島には、はじめてホームページを作るというニンジャが集まったため、HTMLの基本を教わります。電車や駅の紹介ページなどそれぞれ好きなテーマで自分のページをつくりました。

Rubyなど言語島では、すでに Ruby + Sinatra で一日の記録をつける Webサービスをつくっているニンジャが続きの開発。見学にいらっしゃったドットインストールの中の人に少し教えてもらい、「あれ?動画の声の人?」という一幕も。

11時20分

今日やったことの発表会です。 ニンジャそれぞれ個性的な作品が発表されました。 f:id:kaorun55:20160925112932j:plain

ふりかえり

まずは子どもたちが楽しく過ごせたようでほっとしています。

初めての開催でスムーズにいかなかった点が多く見られましたが、順次改善していきます。 ご参加されたみなさまからもフィードバックをいただければと思います。

今回のメンターのみなさん

猪股直規さん、おおやけハジメさん、近岡真由美さん、中村薫さん、橋本大輔さん、向井アリー有里子さん

見学:ドットインストール 田口さん、CoderDojo渋谷 Masaki Fukase さん、CoderDojoすぎなみ 角征典さん、狛江市立狛江第五小学校 竹谷正明さん

次回開催

次回は10月下旬に開催予定です。 日時など決まりましたらDoorkeeperにて告知を行います。 ご興味ある方はぜひ事前に登録してください。

By 中村薫さん

Photo 中村薫さん

CoderDojo 調布 | Doorkeeper